• ホーム
  • HICOMについて
    • 代表挨拶
    • 会社概要
    • 組織図
    • グループ沿革
    • 経営理念・行動指針
    • 社会貢献
  • 事業案内
    • 通信事業
    • 不動産事業
    • 宅配水事業部
  • 店舗一覧
    • 本社
    • ソフトバンクショップ(ハイコムモバイル株式会社)
    • auショップ
    • ERAハイコム 不動産ショップ
  • お知らせ
    • プレスリリース
    • IR情報
    • 更新情報
  • 採用情報
    • 基本情報
    • more HICOM!
  • お問い合わせ

採用情報メニュー

  • 採用情報トップ
  • more HICOM!
  • 社員の声
  • その他の募集について

マイナビ2018

採用情報

マイナビ2018

社員の声

  • 中渡祐貴
  • 佐藤美樹
  • 溝川亜里沙
  • 川上愛実
  • 池上結南

中渡祐貴 セイワシステム株式会社 auショップ事業部 副部長

これが私の仕事

中渡祐貴

【auショップのマネジメント】
ハイコムのグループ会社であるセイワシステム株式会社にてauショップ9店舗の運営、マネジメントをしています。
各店の店長からの報告をもとに店舗管理、スタッフマネジメント、販売戦略を立案~検討~実践~振り返りを主導します。顧客満足、売上および従業員満足のバランスを見極め適切な戦略を推し進めていくことが求めれられます。

一番うれしかったことにまつわるエピソード

中渡祐貴

【眩しかったスタッフの顔】
私がまだソフトバンク下通の店長だった頃の話ですが、当時九州の全ソフトバンクスタッフ(約1500名)の中から10名の優れたスタッフを選出するコンテストがありました。
そのコンテストで下通のスタッフが7名表彰を受けた事がとても良い思い出として残っています。
檀上に7名並んだ時の、下通スタッフの顔がとても眩しかったのを、昨日の事のように憶えています。

私がこの会社を選んだ理由

中渡祐貴

【社長、役員との距離が近い事】
これは大企業では決して味わえない事です。
上司はもちろん、役員や社長との直接コミュニケーションが多く、1つの仕事に対して非常に密度の濃い経験を得ることができます。
自慢ではありませんが、「社長に怒られる事の多い社員ベスト3」というものがあれば、たぶん私は入賞です(笑)

社長は70歳をこえていますが、社員の誰よりも熱く若々しいハートの持ち主です。
そんな社長から日々叱咤激励を受けながらの仕事、毎日が刺激的です。

これまでのキャリア

2007年10月ハイコム入社。ソフトバンクショップ数店舗にて店長を務め、エリアマネージャー就任。
2011年10月にハイコムからセイワシステム転籍。
auショップマネージャーを経て、副部長 就任現在に至る。

こんな人に来てほしい!

中渡祐貴

私は明朗快活で、素直な心を持った人と一緒に仕事がしたいと思っています。販売ショップの主な仕事は「1対1の対面接客」です。2、3時間1人のお客様と商談することも日常茶飯事です。そんな中、お客様に楽しい気持ちでリラックスして頂くために「明るく元気」であることは必要不可欠です。そして私の経験上、大きく伸びるスタッフに共通していえること、それは「素直である」ことです。 人は素直さの純度が高いほど、色々なことを吸収し成長します。実際にそのような社員が当社では活躍しています。


佐藤美樹 経営企画部 総務課 課長

これが私の仕事

佐藤美樹

【経営企画部:課長】
ハイコムグループ経営企画部の課長として全社員の給与などの労務全般が主な仕事です。その他に、異動辞令準備、店舗OPEN準備、結婚・出産お祝い準備など様々なグループ全体の裏方のような仕事をしています。250名の全社員の顔と名前を覚えているので、さらに業務がスムーズです。

一番うれしかったことにまつわるエピソード

佐藤美樹

ショップにいるときですが、お客様より「あなたの説明が今までで一番わかりやすかった。契約もスムーズに終わり楽しい時間でした」と何人ものお客様に言っていただいた際は、複雑な契約内容を勉強してきてよかった!と今までの自分が報われた事です。
現在はさらに複雑になっていますので、日々の勉強でいかにお客様にわかりやすく説明できるかがお店のファンになってもらうキッカケかもしれません。

私がこの会社を選んだ理由

佐藤美樹

私が入社したときは、30名ほどの小さな会社で、面接に来た際はすごくアットホームだなという印象でした。社長も優しく、ここでなら楽しく仕事ができそう!と直感で思い就職を決めました。

これまでのキャリア

1999年3月 入社(高卒)本社:総務部配属(18歳)
2001年10月 ソフトバンクスタッフとしてショップイン(21歳)
2004年5月 ソフトバンク麻生田 店長就任(24歳)
2007年6月 ソフトバンク下通 店長(27歳)
2009年4月 マネージャー就任(29歳)
2013年4月 本社:経営企画部 主任(33歳 結婚を機に本社へ)
2016年12月 本社:経営企画部 課長就任(36歳)-現在に至る-

こんな人に来てほしい!

【コミュニケーションが図れる方】
ショップにいるときはもちろん、幅広い年齢のお客様を対応しますので人と話す事が好きでないと楽しく仕事ができないと思います。本社に戻ってさらに実感しています。ショップとは違い取引先のお客様がほとんどですので、会社の顔としてお客様を対応しなければなりません。臨機応変に対応できる方が当社では活躍できると思います。


溝川亜里沙 ハイコムウォーター営業部 セールスプロモーター

ハイコムに入社した理由

溝川亜里沙

私がハイコムウォーターのことを知ったのは、就職合同説明会の時です。その時に熊本の水を販売している事を知り、もともと地元に貢献したいという気持ちを持っていたので、入社を希望しました。

私の仕事

溝川亜里沙

現在は、大型ショッピングセンターなどのブースで、お客様にハイコムウォーターの紹介をし、販売を行っています。月に一度の営業部会議では、売上報告のほか、改善点の議論や販売力向上のためのロールプレイング研修も行われます。おかげでもともと人見知りだった私ですが、今では初めて会うお客様にも気軽に話しかけることが出来るようになり、断られてもめげなくなりました。

これからの目標

溝川亜里沙

入社1年目ですが、たくさんの先輩からのご指導もあり社会人としての責任感が持てるようになりました。南阿蘇村のおいしい天然水をより多くのお客様に飲んで頂く為に、販売スキルの向上を行いながら、女性初のマネージャーを目指しています!


川上愛美 auショップ下通 セールスリーダー

私がこの会社を選んだ理由

川上愛美

元々携帯業界に興味があり、就職活動を行っていたところハイコムのホームページを目にしたのがきっかけです。現役スタッフの経験談や、社長の掲げていらっしゃる「人こそすべて」という言葉に魅力を感じ、実際に店舗に足を運んだところスタッフ皆さんがいきいきと明るい雰囲気で働いているのを見てこの会社で働いてみたいと思ったのが理由です。

一番うれしかったことにまつわるエピソード

川上愛美

後輩スタッフの成長を感じられたときです。私は現在セールスリーダーとして日々業務に務めており、自身の獲得はもちろんのこと、主に後輩スタッフの提案・獲得のサポートをしております。その中で、提案が苦手なスタッフと何度もロープレを行い練習した結果、自力で獲得することが出来きて、お客様からも後輩スタッフの接客を褒めて頂けた時は本当に嬉しかったです。

これまでのキャリア

2013年 2月 入社(auショップとろく)
2015年 7月 auショップ下通 店長代理就任
2015年12月 入籍
2016年 7月 auショップ嘉島 主務就任
2017年 1月 auショップ下通 セールスリーダー就任

こんな人に来てほしい!

川上愛美

「明るく思いやりがあり、チームワークを大切に出来る方」に来て頂きたいです。携帯業界はノルマが大変そうという声をよく耳にしますが、私はそうは思いません。様々なご事情で来店されるお客様に対し、明るく思いやりをもってお客様のニーズに合った提案をしていくことがお客様満足にも繋がりますし、もちろんそれが数字となって表れます。また、ハイコムグループはチームワークがよく、全員で一つの目標を達成する為に日々業務に取り組んでおりますので、一緒に頑張って下さる方に是非来て頂きたいです。


池上結南 ソフトバンク松橋 主任

私がこの会社を選んだ理由

池上結南

携帯の機種変更をしようと思いソフトバンク松橋店へ行ったのがきっかけです。
そこで担当して頂いたクルーが気持ちの良い接客で嬉しい気持ちで帰りました。
その他のクルーも感じが良く、一緒に働いて私もこのようになりたいと思い応募致しました。

一番うれしかったことにまつわるエピソード

池上結南

以前担当したお客様から「是非、池上さんに対応して欲しい!」と言われご指名頂いたことです。私は元々あまり人と話すことが得意では無かったのですが、数名のお客様からご指名頂くことが増え、仕事にやりがいや自己成長が出来ている事を実感しました。

これまでのキャリア

池上結南

2015年 4月 入社(ソフトバンク松橋)
2016年10月 ソフトバンク松橋 主任就任

こんな人に来てほしい!

池上結南

人と話すことが好きな人や、やりがいを感じる職に就きたい方です。幅広い年齢層のお客様とお話することができるので、毎日色々な刺激があって楽しいです。
もちろん私も元々は人と話すことは苦手だったので、そういう方でも続けていけると思います。色々な人に来てほしいです。