• ホーム
  • HICOMについて
    • 代表挨拶
    • 会社概要
    • 組織図
    • グループ沿革
    • 経営理念・行動指針
    • 社会貢献
  • 事業案内
    • 通信事業
    • 不動産事業
    • 宅配水事業部
  • 店舗一覧
    • 本社
    • ソフトバンクショップ(ハイコムモバイル株式会社)
    • auショップ
    • ERAハイコム 不動産ショップ
  • お知らせ
    • プレスリリース
    • IR情報
    • 更新情報
  • 採用情報
    • 基本情報
    • more HICOM!
  • お問い合わせ

採用情報メニュー

  • 採用情報トップ
  • 基本情報
  • メッセージ
  • 会社について
  • 社員の声
  • 福利厚生
  • 新入社員研修
  • 選考について
  • Q&A

マイナビ2018

採用情報

マイナビ2018

先輩社員紹介

  • 富永大介
  • 吉見直樹
  • 西田綾香
  • 村上徹
  • 若杉千秋
  • 渡邉美咲
  • 原田結佳
  • 福田拓朗
  • 岡田尚士
  • 津村歩

富永大介 ソフトバンクショップ営業部 マネージャー

これが私の仕事

富永大介

【店舗の実績管理とマネジメント】
ソフトバンクショップの運営・管理が主な仕事です。私は熊本県内のソフトバンクショップ5店舗のマネージャーをしています。売り上げの向上のために店舗を巡回し、販売の仕方の共有を行っています。また、商品のことをしっかり勉強し、講師としてクルーに向けた研修などもしています。
「人こそすべて」の会社理念のもと、クルーが仕事をしやすい環境を整えることが仕事です!

一番うれしかったことにまつわるエピソード

富永大介

【クルーみんなと仕事に取り組む!】
全クルー共通の研修を行うと、予想以上の結果がでます。クルーから「研修の通りお客様へ提案をしたら、ご成約いただきました!!」などの言葉をもらうと、勉強してよかったなと、とてもうれしくなります!
また、店舗に入った際、いろんなクルーと仕事やプライベートに関する相談を受けます。そんなときに「話せてよかった」と言ってもらえることが本当にうれしいですね。

私がこの会社を選んだ理由

富永大介

【熊本No.1携帯電話販売!】
私は、中途採用で入社しましたが、とにかく人と接することに自信があったこと、携帯電話など機械が好きだったことが理由で、ハイコムを希望しました。
面接の際なども明るい雰囲気がとても伝わる会社だと感じますます入社したいと思ったことを覚えています。
現在は九州でも携帯電話販売NO.1にまで近づき、ハイコムの成長力に驚きながらもこの会社に入社してよかったと思っています。

こんな人に来てほしい!

【とにかく元気で笑顔が素敵な人!】
業務上いろんなクルーと話をしますが、とにかくみんな元気がいいです。今のクルーたちに負けないくらい元気がある方に入社をしていただきたいです!
私もなかなか元気があるほうですが、上司はもっと元気がいいです(笑)そんな明るい会社だからこそ、常に元気で常に笑顔でいられる。そんな方を求めています。


吉見直樹 ソフトバンクショップ営業部 ソフトバンク熊本西 店長

私のキャリア

吉見直樹

入社後、ソフトバンク光の森郵便局前、下通店、東パイパス店などを経て、現在の熊本西店に配属されました。下通店以降は、クルーの販売力向上のサポートや店舗のボトムアップの役割を担うトップガンという役職に就任。クルー時代は個人で勉強をしながら販売すればよかったのですが、トップガンになると、対象のクルーに対し1対1でロールプレイングや勉強会を行うなどして、クルーの販売力向上が求められます。

入社2年で店長に就任

吉見直樹

熊本西店の店長にと言われた時は、年数も浅いので自分には正直無理だと思いました。1人のクルーだけ見ればいいトップガンに比べ、クルー全体、店舗全体を見なければなりません。しかし、スタッフに副店長などの頼れる先輩方を置きサポートをしてくれると聞いた時は、「会社が自分を本気で育ててくれようとしている」と思えました。

今後の目標

吉見直樹

現在は店長として、予算達成のための自主イベントなどを企画するほか、日々の業務改善のための小集団活動やクルーのモチベーションアップに務めています。クルーの中には年上の方もいますが、上下関係というよりフラットな関係を大切にしながら、楽しく店長職を務めています。1日も早く、店舗のスタッフから頼ってもらえる店長になれるよう、成長したいですね。


西田綾香 ソフトバンクショップ営業部 ソフトバンク玉名中央 店長

この会社を選んでよかったこと

西田綾香

私がこの会社を選んで良かったことは何と言っても雰囲気がとても良い事です。
面接の時に感じたこの会社で頑張りたいという気持ちは、実際に仕事をしていく上で強くなりました。入社当初は不安もありましたが、社長がおっしゃる「人こそすべて」と言う言葉通り、スタッフ同士仲も良く、わからない所があっても、先輩方が親身になって教えてくれたりフォローしてくれたりで、とても安心しました。
そして何と言っても挨拶が素晴らしいです。朝から大きな声で挨拶が交わされるのでとても活気があります。また、研修も多く、その中でもマナー研修や身だしなみ研修など社会人としてとても役に立つ内容をこの会社を通じて学べたと思います。

仕事の中で見つけた「やりがい」

西田綾香

いつもご利用頂いているお客様にこの店舗を選んで本当に良かったというお声を頂いた時にこの仕事のやりがいを感じます。しばらくしてご来店して頂いたお客様に名前を覚えて頂いていた時や家族を紹介すると言ってご来店頂いた時など当店を気にいって下さったことがわかるととても嬉しい気持ちになります。
店長になってからはさらに違う方面のやりがいを感じることがあります。お店の売上が芳しくない時はみんなで対策を考えます。みんなで議論し決めたことを実行していくことで、スタッフ同士の結びつきも強くなり、お店もスタッフも共に成長することができます。私はその過程が好きですし、店長としての一番のやりがいだと思っています。「一緒に働いて勉強になった」と後輩が言ってくれた時は、この仕事を選んで本当に良かったと思います。

就職活動のアドバイス

西田綾香

就職、転職を考えている方にアドバイスできることは「会社に入る目的を持つ」という事です。
何気なく過ぎていく毎日よりも一生懸命自分を高めていけるそんな会社にめぐり逢えたら自分も成長できると思います。仕事をする上で色々な悩みがあると思いますが、尊敬できる上司や頼れる仲間がいて、悩みを糧にして理想の自分を目指して成長できるこの会社を私は自信を持ってお勧めします。
私も入社時から6年経ち、以前の自分よりは自分の事を少し誉めてあげる事が出来る大人になりました。是非一緒に働きましょう。


村上徹 ハイコムウォーター生産開発部 生産課 係長

南阿蘇村の天然水を世界へ

村上徹

私自身が南阿蘇村出身です。その南阿蘇村の美味しい天然水をより多くの方に飲んで頂ける仕事に就きたかったのでハイコムウォーターへの入社を決意しました。
工場が拡大する中、九州、日本のみならず、世界中の方へ南阿蘇村の天然水をお届けしたいと日々考えております。

仕事のこだわり

村上徹

地元南阿蘇村のおいしいお水を製造する仕事に誇りを持っています。安心・安全なお水をお客様に届けるため、安全性の確認は繰り返し何度も行います。また、常に新しい視点をもって生産にあたるように心がけています。
また「アクティブで元気」な社員が多くて日々刺激を受けています。

今後の目標

村上徹

将来は工場長になり、経営に携わりたいです。その目標を達成するためにはまず、現状の職務を一生懸命勤め上げ、部下の教育や業務の取りまとめを行って参ります。
さらに、南阿蘇村の天然水を世界中へお届けしたいです。


若杉千秋 ソフトバンクショップ営業部 ソフトバンク光の森北郵局前副店長 兼研修担当メンターリーダー

「人こそすべて」が毎日感じられる会社

若杉千秋

今年より副店長職に加え、研修担当として、ソフトバンクショップの新人研修担当に従事。入社2年で、こんなチャンスを頂けるとは思っていませんでした。ハイコムは男女関係なく、評価をしてくれるので、とてもやりがいを感じています。研修を通して、様々な事を教えていきたいと考えています。
今後の目標は、多くのスタッフを成長させたいです。

Uターン就職しました

若杉千秋

就職活動では、出身地の熊本と大学のあった北九州を中心に入社試験を受けました。もともとは、一人暮らしに憧れて県外の大学を選択。思いのほか北九州での暮らしが楽しかったので、就職活動中は特に熊本に帰りたいとは思っていませんでした。家族からは「熊本に戻ってきたら?」と言われていましたが、あまり真剣に考えていませんでしたね。 そんな中、熊本に本社がある「株式会社ハイコム」に内定をいただいたため、Uターン就職することに決めました。最初は、「実家に戻れば家族が安心してくれる」と漠然と考えていました。しかし、時間がたつにつれ、生まれ育った熊本県に貢献したいという気持ちを持つようになりました。

熊本に戻ってきてからの暮らし

若杉千秋

現在は、母と妹、祖母の4人暮らし。家に帰ったら その日にあったこと、感じたことなどを気軽に話せるのがうれしいですね。それに、家族の前では素のままの自分でいられるという安心感があります。
また、旅行が好きなので、2日以上の連休があれば、大学の後輩に会いに北九州へ行ったり、関西に旅行したりしています。半年に1度は海外旅行にも行きたいという個人的な目標もあります。それが仕事へのモチベーションにもつながっています。


渡邉美咲(平成24年入社)ソフトバンクショップ営業部 ソフトバンク麻生田 店長

仕事の中で感じた「難しさ」

渡邉美咲

難しさとは少し違いますが、「お客様対応の奥深さ」を店長になった今でも感じます。
携帯電話は幅広い年齢層のお客様にご利用頂いていますし、本体の機能も多種多様で操作方法もそれぞれに異なります。そして、画面に表示されるメニューに横文字が多いこともあり、ご高齢の方や、携帯電話を初めて購入される方は、戸惑われることもあるかと思います。操作方法を尋ねにいらっしゃったお客様に、使い方を分かり易い言葉で、ゆっくり説明し伝わったつもりが、数日後にもう一度使い方を聞きにいらっしゃったことがありました。店舗では携帯を操作できたのに、家に帰って使ってみたら1人では操作できなかったそうです。お客様に伝わったつもりでいましたが、その時は勉強不足と反省しました。
今では、繰り返し説明したり、操作方法を紙に書いてお渡ししたりすることにより、お客様の方から「わかりやすい」「ありがとう」という言葉をいただきます。お客様に対する感謝の気持ちと共にさらにお客様に満足いただける接客を行いたいという気持ちでいっぱいの日々です。

これまでに経験した「チャレンジ」エピソード

渡邉美咲

私は仕事をする上で「常に向上心を持ち、自分を高めて行く」をモットーにしています。毎月自分の中で目標を決め、同期の仲間や他店舗の成績上位スタッフよりも売上や成績で上位になることを入社した時から今までチャレンジしています。
個人ごとの販売実績や店舗の売り上げが毎日お店のパソコンに配信されるため、店舗目標や仲間の数字を意識する事は、自分にとっていい刺激になり、意欲的に仕事に打ち込むきっかけになります。売上が伸びないときは成績が伸びているスタッフやベテラン店長からアドバイスを頂き、売上が逆にいい時はこちらからアドバイスを行うこともあります。こういうことができるのも、チームワークを重視しているハイコムならではだと思います。
結果、店舗全体の売り上げの向上につながり、お店の雰囲気ももっともっと良くなっていっています。チーム全体で一丸となって頑張ってこその結果だと感謝しています。今後も常に一歩前進で色々なことにチャレンジしていきたいです。

店長としての「チャレンジ」

渡邉美咲

今店長として一番チャレンジしたい分野として「お客様満足度の向上」に取り組みたいと考えています。携帯電話が普及した現在、携帯を新規で購入されるお客様のほとんどは、他社から乗換えされるお客様です。通話品質や通信環境、料金についても各社差がなくなってきている中で、お客様が特に重視されるのはサービスだと思います。
基本的なサービスはもちろんですが、お客様でさえ気づかれない所に目を向け、一人ではなくチームでお客様を感動させるサービスを提供するお店にしたいと思っています。そのために心がけていることが「視野を広げ、お客様より先に気づくこと」です。
これはスタッフ全体で心がけていることですが、目の前のお客様の言葉だけでなく、顔の表情を注意深く観察し、他のスタッフが対応しているお客様の言葉や表情にも気に掛けることができるように努力しています。また、お客様が見ていらっしゃるものや興味をお持ちのもの、お子様の行動などにも目をくばり、お客様のお役にたてる商品をご案内したり、お子様の喜ばれる塗り絵やシールをお渡ししたりしています。
まだまだできることは沢山ありますが、お客様への思いやりに富んだ店舗づくりを行い、お客様満足度地域ナンバーワンのお店にしていきたいです。


原田結佳 auショップ営業部 auショップ光の森中央 スタッフリーダー

私がハイコムグループを選んだ理由

原田結佳

私がハイコムグループを選んだ理由は、実際にハイコムグループのお店を訪れた際に、応対していただいた方の接客に感動したからです。購入を検討している携帯の評判などを調べて頂いたり、私がわからないところを丁寧に教えて頂いたり、とても親身になって対応していただきました。普段携帯ショップに足を運ぶことは少ないですが、もし何かあったらまたこのお店に行きたいと思うぐらい印象に残りました。
元々就職するなら接客する職種につきたかった私は、こんな素敵な接客をする会社に入りたいと思い、自分もお客様にまたこのお店に来たいと思っていただけるようなスタッフになりたい!と思い試験を受けました。

実際に働いてみてかんじたこと

原田結佳

実際に働いてみて感じたことは、入社前からインターンシップとしてマナー研修や座学、実際に店舗に入って先輩たちに教えていただける研修制度がしっかりしているなということでした。入社した当初は不安もありましたが、実践に入るまでに様々なサポートがあり、安心して業務を行うことができました。また、優しい先輩方の存在も支えになっています。まだまだ知識がない私に、先輩たちが親身になって難しい業務を教えてくれますし、お客様に案内ができるようにロールプレイングも出来るようになるまでしてくれます。 auショップでは1年に1回スタッフ向けの試験があります。非常に難しい試験なので、みんな遅くまで一緒に残って勉強を教えてくれますし、同期の間でも勉強会を開いたりして、「みんなで頑張ろう」という気持ちにさせてくれます。悩みがあるときは店長がすぐ気づいて声をかけて相談を聞いてくれたり、励ましてくれたり、本当によく見ていてくれることにとても安心します。ハイコムには尊敬できる先輩たちや頼れる仲間がたくさんいます!
また携帯ショップでは本当に色々なお客様たちに出会うことができます。まだまだ自分の未熟さを感じることも多いのですが、私の顔を見て喜んで来てくれるお客様や「来てよかった」と笑顔で帰っていかれるお客様のお声を頂くとすごく励みになりますし、やりがいを感じております。

これからの私のチャレンジ

原田結佳

これからの私の「チャレンジ」は、売上獲得の分野で社内1位になることです。ハイコムでは、あらゆる分野での個人ごとの実績が毎日メールで配信されます。入社した当初と比べると得意な分野がだいぶ増えましたが、苦手な分野もまだまだあります。上位には尊敬できる先輩方がたくさんいらっしゃるので、良いところはたくさん見倣って、少しでも追いつき追い越せるように努力します。まだまだ未熟なわたしですが、立派な社会人として胸が張れるよう「目標は大きく!」励んでまいります。
またまだ入社して1年目ですが、2年目、3年目と重ねるごとに新しく入社してきた方たちの見本となれるようなスタッフを目指し、店長、店長代理をはじめ先輩スタッフの指導のもと成長していきたいです。


福田拓朗 通信事業本部 ソフトバンクショップ営業部 副部長

これが私の仕事

福田拓朗

【マネジメント業】
ハイコムグループのソフトバンクショップ営業部として、熊本11店舗・大分5店舗、計16店舗の運営、マネジメントをしております。具体的には、店舗の作りこみ(POP作成から清掃指導など)・販売及び接客のトレーニング、業務アドバイス等を支援することによって、お客様満足度の高い店舗運営を目指しております。

一番うれしかったことにまつわるエピソード

福田拓朗

【全店プレミアムショップ認定】
全国上位300店舗を認定するプレミアムショップに、2014年全店が認定されました(当時運営店舗は熊本11店舗)。
10店舗以上の運営代理店としては、全店が認定されるのは全国初でしたので、認定が確定した際の感動と達成感は今でも忘れられません。
販売実績だけではなく、店舗の接客レベルも問われる認定ということもあり、全店で接客トレーニングなど日々全力で取り組みました。
認定を目指す過程で、クルーの販売力や接客力が向上したのはもちろん、「全店がプレミアムショップに認定された」という自信が今でもクルー一人ひとりに根付いており、日々の活動に活かされていると思います。

私がこの会社を選んだ理由

福田拓朗

【人こそすべて】
既卒採用として就職活動を行っており、希望業種などは特に定めておりませんでした。
会社との出会いは合同説明会に始まります。
説明を行った社員の方が、学生さんからの採用質問に対し「人こそすべてです」と説明された事に魅力を感じ、気付けば面接の希望を出していました。
働く一人ひとりを大事にするからこそ、携帯事業で熊本県№1になる事が出来るのだろうと、説明会で説得力を感じた事を覚えています。年齢やキャリア問わずアイデアや意見に対して真摯に向き合える社風は、フィーリングを感じた入社前も今も変わっておりません。

これまでのキャリア

2008年3月 入社(通信事業部法人営業部)
2009年3月 通信事業部法人営業部マネージャー就任
2012年8月 ソフトバンク松橋店長就任(法人営業部マネージャー兼任)
2013年4月 ソフトバンクショップ営業部 第三課エリアマネージャー就任
2014年10月 ソフトバンクショップ営業部 第一統括マネージャー就任
2015年8月 ソフトバンクショップ営業部 副部長就任
現在に至る。

こんな人に来てほしい!

福田拓朗

【前向きで気遣いが出来る方】
例え仕事で失敗したとしても、「必ず何かに活きる」と信じて前向きに次の行動を起こせる方は周囲を明るくする事が出来ると思います。
また、お客様への気遣いはもちろん、共に働くクルーへの気遣いが出来る方は魅力を感じます。
周囲への気遣いを大事にして、何事にも前向きに取り組むことが出来れば、業務スキルの向上はもちろん、人としても大きく成長できるはずです。
そのような気質をお持ちの方であれば、将来店舗マネジメントでの活躍も大いに期待できます。


岡田尚士 ハイコムウォーター株式会社 生産・開発部 取締役 部長

これが私の仕事

岡田尚士

【「安心・安全なお水の安定供給」工場のマネジメントが私の使命】
工場は生産部門・品質管理部門・物流部門・と大きく3つの部署に分かれています。すべての部署が機能しないと「安心・安全・安定供給」は実現できません。工場を全体からマネジメントするのが私の仕事です。私達が製造しているお水は、人の体に直接入れる大事なものになります。その為、安心・安全なお水を製造することが最も重要となります。生産工程には様々な管理項目・基準がありますが、それらをしっかり守っていけば「いつも通り」の安心、安全な製品が出来上がります。ハイコムウォーター南阿蘇村工場は稼働して1年の工場です。社員みんなの力を借りて「いつも通り」の製品をお客様に届けらるよう努めています。

一番うれしかったことにまつわるエピソード

岡田尚士

【与えられたチャンスに感謝!】
当時、不動産事業部の営業部長を務めていた私に社長から「工場の責任者をやってくれ」と突然言われました。新規事業としてスタートする水事業の事は知っていましたが、全く製造業の経験も無かったので正直驚きました。「苦労も多いがやりがいがある」社長の言葉にも後押しされ事業部を移ることになりました。それから工場が稼働するまでの約8ヶ月間は山梨の工場に1ヶ月間研修に行ったりと初めての事も多く、苦労も多かったです。ただそれ以上に1つ1つを作り上げていく仕事が楽しく、今までで一番充実した時間となりました。それから工場稼働し1年以上過ぎましたが、社長から「あたがおって良かった」と言われた時は本当に嬉しかったです。

私がこの会社を選んだ理由

岡田尚士

【魅かれたたのは成長の勢いとパワー!】
私は地元が熊本で大学卒業後もずっと熊本で仕事をしていました。私は3年前中途入社しましたが、正直それまでハイコムという会社の事をよくしりませんでした。会社の業績、事業展開を知った時は、景気の悪い時代が続いていた中、こんなに業績を伸ばしている会社が熊本にあったんだと驚きました。採用面接で社長、役員の話を聞き、会社の経営理念、行動指針が飾りでなく実践されている事が今に繋がっていると感じたのがこの会社を選んだ一番の理由です。実際に行動指針の1つである「新たなビジネスの開拓」・「社会貢献、地域との共生」のもと,ハイコムウォーター南阿蘇村工場で充実した仕事につけています。

これまでのキャリア

・地元金融機関に14年勤務
・(株)ハイコム 不動産事業部 営業部長
・ハイコムウォーター(株) 生産・開発部 部長
・ハイコムウォーター(株) 生産開発部 取締役 部長

こんな人に来てほしい!

岡田尚士

【一緒に作り上げて行こう!】
ハイコムウォーターはナチュラルはミネラルウォーターを製造する生産・開発部(南阿蘇村工場)と営業部の2つがあります。生産現場ではどうすれば効率よく製造できるか、営業はどうすればお客様に商品の良さを伝えられるか。職種は違いますが生産現場も営業も常に考え、実践し、さらに考え改善するといった事が必要になります。ハイコムウォーター南阿蘇村工場は稼働して1年ですが、既に工場増築、生産ラインの増設に着手していますI成長のスピードが速く、すべての部署、課が成長途中です。いろんな可能性、チャンスが転がっているいます!自分で考え、行動して、一緒に会社を作り上げる気概のある人を求めています。


津村 歩 auショップ営業部 auショップ嘉島 副店長 兼 リクルーター

私がこの会社を選んだ理由

津村 歩

「人こそすべて」という考えに共感したことです。初めての就職合同説明会に参加した時、社員の方に話しかけてもらったのがきっかけでハイコムを知り、社員の方たちの明るい元気な雰囲気に惹かれました。そして、売上九州1位や接客コンテストでの受賞歴などを知り、元々サービス業に興味があった私は、接客スキルを身につけるには、環境の整ったハイコムでスキルを磨きながら、人の役に立てると思い、志望しました。

これが私の仕事

津村 歩

【副店長兼リクルーター】
ご来店頂くお客様に対して、携帯電話購入の提案やプラン見直しなどのご相談を受けたりしています。副店長としては、店舗の実績管理やスタッフのフォローにまわっています。お客様は小学生のお子様からご年配の方、外国人の方など様々で利用方法もそれぞれです。お客様一人ひとりに合ったサービスをご利用頂くことと、
いかに満足してお帰りいただけるかを考えながら働いています。また、今年から
兼任でリクルーターとして活動しています。就職活動をしている方々に私たちハイコムの魅力を伝える為、私が就活生だった頃に感じた魅力を皆さんにも感じてもらう為、日々頑張っています!!

一番うれしかったことにまつわるエピソード

津村 歩

「ここの店舗に居ると聞いて来ました!」と来店されたお客様が2年前に携帯を購入されたお客様だった事です!!異動で店舗が変わっていたのですが、当時とは別の、私がいる店舗にわざわざ足を運んで下さり、機種変更してくださいました。沢山の店舗、沢山のスタッフがいる中で私を選んで頂き、とても嬉しく思いました。

これまでのキャリア

2014年4月 大学卒業後、入社
2015年8月 auショップ光の森中央管理主任就任
2016年1月 auショップ下通 店長代理就任
2016年7月 auショップとろく 副店長就任
2017年1月~ auショップ嘉島副店長 兼 リクルーター就任