NEWS BLOG

ニュース・ブログ

プレスリリース

ハイコムグループ内定式を行いました

2020.10.02

ハイコムグループは本日、2021年度新卒にて入社予定の学生を対象に内定式を行いました。

今回は23名の学生を内定し、所属の書かれた内定証書を各社長より授与いたしました。

23名の内訳はソフトバンク事業部が8名、auショップ事業部が8名、高齢者福祉事業が1名、コールセンター事業が6名です。

今回は新型コロナウィルスの感染対策を万全に行い、事前の体温測定や消毒を念入りに行い、全員がマスクを着用しております(決意表明時と写真撮影の時のみマスクを外しています)また、23名のうち2名はリモートにて参加いたしました。

内定証書を授与した後、学生側からの決意表明を行い、「将来、店長、役員、社長になれるよう頑張ります」など非常に熱い宣言がたくさん聞かれました。

その後は、社長や役員、各幹部の紹介とあいさつが行われ、学生たちは注意深く耳を傾けていました。

改めて、内定者のみなさん、内定おめでとうございます!
来春、内定者のみなさんが入社し、活躍してくれることを社員一同楽しみにしております。
 

prev