ABOUT

SDGs・CSRの取り組み

サスナビリティ宣言

私たちハイコムグループは、
SDGsの趣旨に賛同し、
全社員が主体的に
取り組むことを宣言します。

持続可能な社会づくりへの取り組み
私たちは、環境にやさしい経営の実践を通じ、お客さまや地域の皆さまお一人おひとりが将来にわたって幸せや満足を実感できる社会づくりに取り組みます。
地域経済発展への取り組み
私たちは、ハイコムグループの力を最大限に発揮し、お客さま・地域の課題解決を支援することで、持続的な地域経済の発展に貢献します。
普及・拡大への取り組み
私たちは、お客さまや地域の皆さまとの対話を深め、地域社会が持続可能な社会となるように活動の輪を広げます。

SDGsの取組み

全従業員とその家族の
ハピネスを追及し、
人類、社会の進歩発展に
貢献します。

PRODUCT & SERVICE
プロダクト・サービス

私たちの事業領域において、SDGsの各Goal実現への貢献を通じていかに社会的インパクトを創出するかを表しています。それぞれの市場で重要な社会問題は何か、SDGsのどのGoal実現によって問題解決に貢献するかを表しています。

高齢者福祉事業(住宅型有料老人ホーム)

高齢者福祉事業
(住宅型有料老人ホーム)

あぴーる水事業(オリジナルペットボトル)

あぴーる水事業
(オリジナルペットボトル)

宅配水事業

宅配水事業

通信事業(SB・au携帯販売代理店)

通信事業
(SB・au携帯販売代理店)

ポスティング事業(チラシ・DMの配布)

ポスティング事業
(チラシ・DMの配布)

不動産事業(賃貸・売買)

不動産事業
(賃貸・売買)

コールセンター事業

コールセンター事業

WEBマーティング事業

WEBマーティング事業

ハイコムグループ、5社が
熊本県SDGs登録事業者に登録

株式会社ハイコム、ハイコムモバイル株式会社、ハイコムビジネスサポート株式会社、ハイコムウォーター株式会社、ハイコムポスティング株式会社が熊本県SDGs登録事業者として登録されました!国際社会に属する一員として、ハイコムは”17の目標”達成のため、これからも取り組んで参ります。

熊本県SDGs

ENVIRONMENT & SOCIETYENVIRONMENT & SOCIETY
環境活動・社会活動

私たちの事業領域において、SDGsの各Goal実現への貢献を通じていかに社会的インパクトを創出するかを表しています。それぞれの市場で重要な社会問題は何か、SDGsのどのGoal実現によって問題解決に貢献するかを表しています。

安全な水とトイレを世界中に

熊本の豊かな
地下水を守る保全活動

2030年のSDGs達成に向けた経営方針と目指す姿
2030年のSDGs達成に向けた
経営方針と目指す姿
宅配水業界の市場規模は年々増加傾向にあり、需要が高まっていますが、ウォーターサーバーの世帯普及率はまだまだ拡大の余地があり、今後も品質管理を徹底、生産能力を拡充し、事業拡大を図っていきます。南阿蘇村のおいしい水を全国にアピールして地域社会へ貢献するとともに、熊本県経済を牽引する企業を目指していきます。
SDGs に関する重点的な取組み及び指標
・ 地下水保全活動の継続、水源涵養林活動の継続。
・ 地下水保全認定企業シルバー受賞(2018)→ ゴールド認定受賞を目指していきます。
・ 従業員が心身ともに健康を維持できる仕組みづくりによる生産性の向上。
・ 経産省の健康経営優良法人2020 年認定取得 → 2023 年連続認定を目指していきます。
・ 人材採用の継続実施採用の実施の有無2020 年実施 → 2023 年継続実施。
パートナーシップ
南阿蘇村と連携し、地下水涵養活動、草原維持活動、防災に繋がる田んぼダムの推進等の地下水保全活動に取り組んでいます。
工場見学を通した地下水啓発活動
工場見学に加え、工場長との質疑応答など約1時間、南阿蘇の天然水について勉強して頂く活動を継続的に行っております。
自社水田にて田植えイベントを開催!
九州各県内にお住まいの方に、定期的に田植え体験イベントを実施しております。(ハイコムウォーター南阿蘇工場にて)
南阿蘇村への地下水涵養を
目的とした寄付金贈呈について
弊社代表取締役の甲斐達也が南阿蘇村 吉良村長に地下水涵養を目的とした寄付金として1000万円の目録を手渡しました。南阿蘇村では昨年9月に南阿蘇村地下水保全基金設置条例が可決しており、今回の寄付は南阿蘇村の豊富な地下資源を保全する活動を支援するものです。
熊本の豊かな地下水を守る保全活動 熊本の豊かな地下水を守る保全活動 熊本の豊かな地下水を守る保全活動

活動が認められ
表彰されました

水の日記念シンポジウム」にて認定書を頂きました!
水の日記念シンポジウム」にて
認定書を頂きました!
当たり前にある水の大切さを共有し、個人・企業・地域がそれぞれ協働して地下水保全に取り組む意識を醸成するため、「水の日記念シンポジウム」が熊本市のホテルキャッスルにて開催され、ハイコムウォーター(株)の地下水保全活動が認められ、くまもと地下水財団理事長/熊本市長大西一史様より地下水保全顕彰制度認定書を頂きました。
地下水保全顕彰シルバー賞に認定(平成29年度)
地下水保全顕彰シルバー賞に認定(平成29年度)
使用量を賄うためのかん養の取り組みや節水活動への参画など、様々な地下水保全活動を実践してきた事が評価され今回シルバーとして認定させていただくこととなりました。
地下水保全顕彰制度について詳細はこちらをご覧ください。
気候変動に具体的な対策を 陸の豊かさも守ろう

自然との共生
阿蘇草原の維持活動

草原維持のためのボランティア活動
草原維持に関わる活動を通じて地域の自然や文化への理解を深めてもらおうと、ボランティアに参加しております。
自然との共生阿蘇草原の維持活動 自然との共生阿蘇草原の維持活動 自然との共生阿蘇草原の維持活動
質の高い教育をみんなに

地域と共生した教育活動

地域の小学生を招いた工場見学
工場見学に加え、工場長との質疑応答など約1時間、南阿蘇の天然水について勉強して頂く活動を継続的に行っております。(環境保全教育の啓蒙)
学び舎応援私募債
「学び舎応援私募債」の発行を記念して記念品贈呈式を南阿蘇村立南阿蘇中学校にて開催いたしました。弊社は平成29年7月31日に「学び舎応援私募債」を発行し、発行記念品の贈呈先として南阿蘇村立南阿蘇中学校を指定致しました。南阿蘇村立南阿蘇中学校は被災地の学校として防災に対する活動に積極的に取り組まれています。今回贈呈のカメラは南阿蘇中学校の生徒の皆さんが実際の被災現場で防災に対する活動に役立てられる予定です。
地域と共生した教育活動 地域と共生した教育活動 地域と共生した教育活動
住み続けられるまちづくりを

くまもと復興支援

震災直後の各避難所へ支援活動
災害時支援(天然水・ウォーターサーバー)
ウォーターサーバー43台 12ℓボトル4,200本(500mlペットボトル 約10万本相当)を支援いたしました。
くまもと復興応援寄付金・義援金
南阿蘇村へ1000万円の義援金を進呈いたしました。
くまもと復興支援 くまもと復興支援 くまもと復興支援
ジェンダー平等を実現しよう

ハイコムは
女性が活躍できる会社

産休・育休の取得と復職のサポート支援
各種制度の充実により500名の社員に対し、常時約20名の社員が利用しています。
子育て支援制度
安心して制度を利用することができ、女性が活躍できる会社です。
育児休業 / 看護休暇 / 短時間勤務 / 時間外勤務の免除 / 社内異動制度
ハイコムは女性が活躍できる会社 ハイコムは女性が活躍できる会社

持続可能な開発目標(SDGs)とは

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは,2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。

SDGsとは|外務省

ハイコムグループは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

ハイコムグループは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。